レビトラの即効性

OKサインを出している男性

ED治療薬が初めて登場した際にはテレビなどの報道でも大きな話題となりましたが、それから年月が経過して新たなED治療薬のレビトラが登場しました。
レビトラのメリットは服用してから効果が出るまでの時間が少ない事であり、即効性を求めているのであれば最も適している治療薬です。
他の治療薬だと薬の効果が出るまでには30分程度はかかるのでそれに合わせて服用するタイミングを考える必要がありますが、レビトラの場合は大体その半分の15分程度で済むので服用してから性行為を行うまでの時間があまり無いという場合でも、他と比べて対処しやすくなっています。
それではどうしてレビトラは即効性があるのかというと、その秘密は含まれている成分であるバルデナフィルの性質が大きく影響しています。
バルデナフィルの性質としては他のED治療薬の成分と比べて水に溶けやすいという違いがあり、この水に溶けやすいという性質が服用した際の身体への吸収を高めてくれるのです。
薬の効果が出るためには身体へ吸収される事が大切であり、服用しただけですぐに効果が表れる訳では無いのです。
だからこそ吸収されやすいという事は効果が出るまでの時間も短くて済むのであり、即効性を求めている人には最適という訳です。
ただ、服用する際には性行為の15分程度前に服用する事だけを気にすれば良いという訳では無いので注意して下さい。
レビトラは食事の影響を受けにくい事でも知られているのですが、それでも全く影響を受けないという訳では無く、出来る限りは空腹の状態で服用するようにするのが良いのです。
服用前に食事をするなら二時間程度は間を空け、脂質が多い食事は出来る限り避けて食べ過ぎないように気をつけるべきです。